newsGlobaKids のストーリー:世界へ飛び立つ子どもたちのカタパルト

2018.08.31

日本人のグローバル力と教育需要の変化

GlobaKidsは、30年以上に渡って運営されてきた日本の幼児教室のメソッドに基づいています。昨今、企業のグローバル力が問われるなかで次世代を担う子供たちのグローバル競争力をつけたいという親御さんの需要も高まっています。また、AIなどのテクノロジーの著しい進化により、創造力など人間本来の力を育むことの重要性が語られています。GlobaKidsはそのような需要に応えるために創られました。

日本トップレベルの教育プログラム+グローバル

GlobaKidsのプログラムは、工作を通して認知能力のみならず非認知能力も育てることができます。昨今STEAM教育が話題となっていますが、我々のプログラムにはもともとそういった要素も組み込まれています。工作キットでは伸ばしきれない創造性を育み、自分の頭で考える力を育みます。我々は基礎力がとても重要だと考えています。植物と同じく、何かを育てる際には土壌が重要です。種を植えたり、水やりをしたりする前に「土壌を耕しきちんとした基礎をつくる」ことが大切です。幼児教育にも同じことが言えます。基礎が築かれていれば、複雑なことも理解できます。基礎力があれば、学年が上がってもきちんと勉強についていくことができます。基礎のない状態ではどんなに試験対策の勉強をやっても、結局は表面的で根本的な学力向上にはつながらないのです。

基礎力の一環で我々が重要視しているもうひとつの要素が、体操です。体の使い方を知っていれば、色々なスポーツをすることができるようになります。また、人生において頑張らなければならないときは、体が基本です。体力をしっかりとつけていることも大切な基礎力と考えています。

英語を学ぶのがゴールではなく、英語は次の扉の鍵になる

GlobaKidsの英語教育は、ベースの工作レッスンを通して必要な英単語や会話のフレーズが自然に身につくようなプログラムを作っています。それに加え、英語力を強化するコースも用意しており、ここでは世界各国で認定されているケンブリッジ英検のスコアをひとつの指標としています。ケンブリッジ英検は、海外の学校でも留学生用の試験に採用されているのでお子さんの選択肢を大きく広げることができます。

英語が話せれば、世界中の色んな人とコミュニケーションをとることができます。GlobaKidsでは本物の体験を重要視していて、せっかく英語をやっているのであれば、英語圏で異文化交流をしたりしてほしいと望んでいます。現在シリコンバレーにある有名進学校などとパートナーシップを組んでおり、本物の体験をしたい方のサポートも行っていきます。

子どもたちのカタパルトになる

これから世界はさらにグローバル化が加速し、海外に行かなくてもグローバルスタンダードを求められることが増えてくるでしょう。そんな時代においても、子供たちに世界の一員として振る舞い、幸せに暮らしていってほしい。GlobaKidsはその時代に立ち向かう子供たちのカタパルトになれればと思っています。まだまだ始まったばかりですが、賛同いただける親御さんやお子さんとこれから一緒に作っていきたいと思っています。

【個別面談・説明会のお知らせ】

2018年9月12日(水)~14日(金)は、ローンチウィークとしご希望の方に少人数でのティーパーティー形式の説明会を開催いたします。参加ご希望の方は、以下よりご連絡いただけましたらと思います。※定員に達し次第受付終了とさせていただきます。

連絡先:hello@gkcors.com