緊急募集!

米国式最新オンライン学習の受講生募集!
4-7歳(新1年生)限定

米国ではロックダウンが始まった当初から授業を止めずに遠隔でレッスンをしていました。GKCorsでは、その試行錯誤の末に実施されている米国現地校のオンラインレッスン方式をいち早く取り入れて実践しています。この度、受講希望生を募集することになりました。体験等ご興味ある方はお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

What isGKCors?GKCorsとは?

幼少期から世界と話せる英語力を身に付ける
詳しくはこちら

GKでは、時代の変化に惑わされることなく、夢へ向かって自らの足で努力して1歩1歩前進する力を育成します。そのために必要とされる創造力や英語力を伸ばすとともに、真のグローバルシチズンに求められる高いコミュニケーション能力、文化的教養、巧緻性などを総合的に養います。世界に通じるリーダーを育てること。それがGkの目指す教養です。

GKCorsCULTIVATEGKで育てる4C

  • 0から1を生み出す
    創造力

  • もっと知りたいと思う
    探求心

  • 対人関係を築く
    コミュニケーション力

  • ひとつのことに
    夢中になれる

    集中力

  • 詳しくはこちら

0から1を生み出す創造力

A.I.などテクノロジーの著しい発展により、”作業”は機械に任せる時代がもうすぐそこにあります。
その中で人間にできることは何かを創造すること。例えば、紙1枚から何かを作れない子どもは、将来会社で新しい商品を考える人にはなれないでしょう。
GKCorsでは、子ども達の創造性を伸ばす為の様々なアクテビティを用意しています。

もっと知りたいと思う探求心

好きな人、好きなものは、自然と深く知りたくなるものです。何かを好きになれることはスキルです。子どもたちは生まれながらこのスキルを持っています。この「好きだからやりたい、もっと知りたい」という気持ちがある人は、学校の勉強や将来の仕事の中にも何か”好き”を見つけ知識を深めていけることでしょう。
GKCorsでは、子ども達のもっと知りたい気持ちを惹きだす環境づくりをしています。

体の使い方を知る運動能力

一見、運動能力は英語力は関係ないように見えるかもしれませんが、一定の運動能力、手先の力は座学でも必要な力です。
椅子にある一定の時間座ること、文字を書いたり、はさみを使ったりすること。本来、これらは遊びの中で自然に習得していく力ですが、昨今の子ども達の中には十分に体を使った遊びをしていない為に、年齢相応の運動能力がないことが社会的課題になっています。
GKCorsでは、英語学習と同時に学ぶために必要な基礎的な身体能力を伸ばすアクテビティを行っています。

対人関係を築くコミュニケーション力

皆さんはどんな人とお友達、同僚になりたいですか。会ったときにおはよう!と元気に挨拶をしてくれたり、落ち込んでいる時には大丈夫?と声をかけてくれたり。また、会話をしているときも一方的に話す人ではなく、相手の意図を理解し、自分の考えや気持ちをきちんと伝えられる人と関わりたいと思いませんか。
これは世界共通だと思います。それにはきちんと言葉を知らなければなりません。テクノロジーがどんなに発展しても、自分の力で伝える力は必要です。
GKCorsでは、挨拶から自分の考えをきちんと伝えられるまでの英語力を身に付けることを目指しています。

ひとつのことに夢中になれる集中力

時間を忘れるほど何かに没頭し、ふと我に返り驚いた経験はありませんか。それほどまでに何かに夢中になれるのは、物事に自然と前向きに取り組めているということです。周りに惑わされることなく、目標に向かって取り組む力。学習面でも社会人になっても必要な力です。国内外でも子ども達の集中力の低下が懸念される中、人生の限られた時間を有意義なものにするためにも幼少期に身に付けておきたい力です。

WhyWhy it is good to start from childhoodなぜ幼少期から始めるのがよいか。

小学生になる前に脳の神経系の発達はピークに

小学生になる前に脳の神経系の発達はピークに

ハーバード大学の子どもの発達を研究してる機関のデータによると、人間の脳神経系の発達は、7歳~8歳がピークだそうです。
視覚や聴覚は3歳まで、言葉は7歳位までだそうです。
それ以降やってもダメというわけではありませんが、それまでにやると効率よく言語を習得することができます。
さらに、ピークの7歳にはじめるのではく、その前に始めるのが効果的です。
GKCorsは、3歳から通常レッスンを受けることができます。

国際基準のケンブリッジ英検を目指す

英国ケンブリッジ大学の一部門が提供する英語検定で、世界約130ヵ国以上で実施されています。
日本でも、新しく大学入試で用いられる語学力の国際指標であるCEFR(セファール)の前進となっている資格です。
ヤングラーナーズは、3つのレベルに分かれており、小学校から中学生向けといわれています。
レベルにかかわらず「読む・聞く・書く・話す」の4技能を計る試験となっており、解答のみならず問題文はすべて英語です。
GKCorsでは、小学校に入る前からヤングラーナーズを受けることを目標としています。

国際基準のケンブリッジ英検を目指す

Recommendedこんな人におすすめ


  • 都内保育園に通う
    6歳の子
    元々英語嫌いだったが、工作が好きなので今では楽しみながら英語を学んでいる。

  • 都内私立幼稚園に通う
    5歳の子
    英語ゼロから半年で米国プレスクールにてサマースクールを経験。
    米国名門小学校受験に向けてレッスン中。

  • 都内保育園に通う
    6歳の子
    帰国子女の親御さんを持つ海外生まれの子
    インターナショナルスクールへの進学を目指す。

GKCorsCOURSEレッスンコース紹介

GKCorsレッスンコースの一部をご紹介。
対象年齢 3歳〜

  • STANDARD CLASS (基礎力形成コース)

    英語力、数、記憶、巧緻性すべてにわたる総合学習

    週1回
    コース時間 2時間
    定員 6名

    完成するまでの過程に潜んでいる言葉、知恵を絞って工夫する習慣をつくるためのコース
    ゴールデンエイジまでに必要な人間形成の基礎となる要素がちりばめられたオリジナルプログラム

  • ENGLISH CLASS (英語コース)

    世界標準の英語力を身につけるためのコース

    週1回
    コース時間 1時間
    定員 6名

    フォニックスの基礎から学び、実践的な英語力を身に着けるコース。
    ケンブリッジヤングラーナーズA2~A3を目指すコース。

OTHER COURSES

その他、特別講習、サマースクール、海外短期留学サポートプログラムなど。

Lesson flowレッスンの流れ

GKCorsのレッスンは、1回2時間です。

  1. SET UP (5min)

    準備の時間。自分のことは自分でできる習慣をつける。

  2. GREETING (10min)

    ご挨拶。日にち、曜日、天気など生活に紐づく知識を深める。

  3. WARM UP (30min)

    オリジナルワークシートを使い、手と頭の準備体操。

  4. MAIN ACTIVITY (40min)

    英語力、数、記憶、巧緻性すべてにわたる総合学習。

  5. DEEPER LEARNING (15min)

    メインアクティビティの学びを深める。関連した本の読み聞かせ、ロールプレイなど。

  6. CLEAN UP (5min)

    片付けの時間。準備同様、自分のことは自分でできるようにする。

  7. GOODBYE (5min)

    帰りもきちんとご挨拶。See you next time!